漆フォトフェス! ~ Urushi Photo Festival! ~

シェアする

14474457_1031049420355197_7453363194665369600_n1

11月13日は漆(うるし)の日。

初の試み、SNSに漆の写真をみんなで上げる、「漆フォトフェス!」を開催しました。

なぜこの日が漆の日?

それには由緒正しい由来があります。平安時代、11月13日に文徳天皇の第一皇子・惟喬親王が京都・嵐山の法輪寺に参籠し、その満願の日のこの日、漆の製法を菩薩から伝授したとされる伝説から来ています。

これまで漆関係者だけが法輪寺に奉納をするなどひっそりとした日でしたが、

今年は漆ファンみんなで遊びましたよ!

漆や漆器を見つけて使って、写真を撮って、SNSに上げるだけ。
だれでも、どこでも参加OK。
Facebook、Twitter、Instagram、なんでもOK。

ルールは3つ。
1.漆を楽しんでいるコト!
2.商品宣伝写真はNG
3.ハッシュタグ #漆フォト または #Urushiphoto を忘れずに。

たくさんご参加いただきました!
ウルシの林、
漆器に出逢った旅の思い出、
漆のお椀でお昼ごはん、
すばらしいお茶道具、
塗り工房の作業風景、
金継ぎ作家さんからはかわいいお茶碗、などなど。
キャンプに拭き漆のお椀を持って行っている写真なんて本当に素敵でした!

皆さんが上げてくださった写真の一部は、FEEL J の Facebookイベントページで見ることができますのでぜひのぞいてくださいね。

「漆フォトフェス! ~Urushi Photo Festival!~」

11月13日は漆(うるし)の日。 平安時代のこの日に、文徳天皇の第一皇子・惟喬親王が京都・嵐山の法輪寺に参籠し、その満願の日のこの日、漆の製法を菩薩から伝授したとされる伝説から定められました。 これまで漆関係者だけのひっそりとした日でしたが(笑)、漆のフォトフェス開催します(^^)/...

来年は一緒にやりましょう、もっと大々的にやって、など、たくさん反響をいただきました。
どうなることやら(笑)。楽しみです!

ご参加くださった皆様、
そして共催してくださった株式会社浄法寺漆産業の松沢卓夫さん、
ありがとうございました!

urushi-photo-festival

「漆フォトフェス! ~Urushi Photo Festival!~」
共催:株式会社浄法寺漆産業