オープンルーム拡大版 「夏の展示会」を開催しました

シェアする

7月12日~14日の3日間、
オープンルーム 拡大版 「夏の展示会」を開催しました。
大変暑いなかお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!

FEEL J Styleには
新作アクセサリーやこの期間限定の漆器など、新しい作品が加わって華やかに。

週末午後の夏酒プチ講座では、
日本酒プロデューサーの柴田亜希子さんによる、夏酒のクールでオシャレな呑み方に大歓声!
試飲にはもちろん漆の酒器を。
FEEL J Styleの八角盃や、木曽のお酒好きの方々が自ら使いたい酒器をプロデュースしたという「SHIKKI de SHUKI」のぐい飲みなどから、参加者の皆さんにお好きなものを選んで使っていただきました。

螺鈿の入った「木曽堆朱(きそついしゅ)」の酒器が、お酒を入れるとなおさらキラキラと輝いて大人気でした。
「木曽堆朱」とは、木曽漆器の中の代表的な塗りのひとつ。中塗りの段階で、様々な色の漆をわざと高低差が出るようにラフに塗り、ときに螺鈿を貼り、その上から漆を塗って研ぎ出していく技法です。細かなマーブル模様のように見えるのが魅力です。

木曽堆朱や朱塗りの八角盃で呑む原酒の夏酒は、もう格別な口当たりでした!

やっぱり日本酒には日本の漆器の酒器が欠かせません。

最終日の終了後は、その場にいらしたお客様たちと持ち寄りpotluckパーティーへ突入。

偶然この日は、14 Juillet (フランス語で7月14日)。つまり パリ祭の日🇫🇷。
打ち合わせ無しだったにもかかわらず、しっかりパリの気配が漂っていたのが、さすがは FEEL J のお客様たちです!

白ワインに獺祭。鱧のフライから鮎のリエット、フォアグラ、ケークサレ、チーズにムール貝。。。そして、ときどき摘まむ漬け物と会津伝統野菜の余蒔き胡瓜がなんとも良い仕事をしてくれます。デザートはエッフェル塔がデザインされた虎屋の羊羹でした。

びっくりするほど豪華な持ち寄りパーティー。
漆器や木のお皿にカジュアルに盛り付けて、オシャレなピクニックの雰囲気になりました。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

FEEL J のショールームは、普段はご予約制で営業しております。
また、毎月のオープンルームは第2と第4金曜日の午後に開催しています。
ゆっくりご覧いただけますので、ぜひご利用ください。

拡大版は、また秋に企画をしたいと思います。