ちよだいちばで北三陸まつり開催中

シェアする

kitasanriku1

東京のオフィス街の谷間にほっこり存在する「ちよだいちば」。

日本全国の市町村から、こだわりの作り手さんによるこだわりの食材が集まっています。

今月開催中の北三陸まつりをコーディネートさせていただきました。

岩手県普代村と野田村を取り上げています。

普代村は全国でも有数の昆布とわかめの産地。特に昆布を活かした特産品がたくさんあって、ちよだいちばでもすでにヒット商品が生まれています。

野田村は500年以上の歴史を持つ野田塩と、地域独特の冷涼な風「やませ」によって栄養をギュギュっと蓄えた山ぶどうが代表選手。

いずれの村も4年前の震災で大きな被害を受けましたが、元気に復興の道のりを歩んでいます。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

東京都千代田区神田錦町2-7-14 「ちよだいちば」